>

各部屋のゴミを回収しよう

きちんとゴミを回収して出す

毎週燃えるゴミや、プラスチックを捨てる日が決められています。
必ず、その日に出さなければいけません。
ゴミを捨てる作業も、掃除に含まれます。
多くゴミが出るのはキッチンやリビングでしょうが、他の部屋でもゴミは出ます。
各部屋に行って、回収する作業を面倒に感じる人がいるでしょう。

日頃から部屋に行ったついでに、ゴミ箱をチェックしてください。
ゴミが溜まっていたら、1か所にまとめておきましょう。
すると捨てる時に、各部屋を回らなくても良いので楽に捨てられ負担が軽減します。
ゴミを出すまでの時間も短縮できるので便利でしょう。
生活動線の中で、ゴミの回収を済ませるのが賢いですね。
家族に協力してもらうのもおすすめの方法になります。

お風呂の掃除を簡単に済ませる

入浴している時に、お風呂の掃除を済ませるのがおすすめです。
スポンジで擦るぐらいで良いので、1番最後にお風呂を使った人は掃除してください。
すると、目立つ汚れが付着しなくなります。
これまで大量発生した汚れやカビを取ることに、かなりの時間や体力を使っていた人がいるでしょう。
目立つ汚れが付かなければ、そんな手間も掛かりません。

お風呂場の排水溝に、髪の毛が溜まりやすいです。
詰まると大変なので、定期的に回収して綺麗にしてください。
壁や床を流して、掃除が全て終わったら換気扇を回しましょう。
浴室をしっかり乾燥させることで、カビの発生を抑えられます。
掃除はこのように生活の中に取り入れて、毎日続けることが大切です。


この記事をシェアする